苔の販売専門店【モスファーム】:苔テラリウムについて

こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。

ここ何年かで苔を使ったテラリウムが多くなり、

「苔テラリウム」という言葉を聞くようになりました。

約10年以上前に個人のお客様が「瓶の中で苔を生育したい」、

アクアテラリウム専門店や水族館中心に「テラリウムに苔を使用したいけど

どんな苔がよいのか」など様々なお問い合わせを受けていました。

その時にお客様にわかりやすく提案できる様に苔のテラリウム用途の

言葉を用意しないといけないと思い、安易ですが「苔」と「テラリウム」だから

「テラリウム苔」か「苔テラリウム」かどちらかにしようと考えました。

「テラリウム苔」だと知らない人がそういった名前の苔だと勘違いするとマズいので

「苔テラリウム」にして弊社HPのカテゴリーに登録した記憶があります。

それから月日が流れ、気がつけば「苔テラリウム」がヤフーなど検索エンジンの

サジェストキーワードなどにも普通に出てくるようになりました。

当時、苔を購買されるユーザーは造園業者は別として個人の方は愛好家など

マニアックな方が中心でした。

苔の知識人たちは瓶生育に伴う蒸れや徒長などの観点から

「苔テラリウム」に対して批判的な意見を持っていました。

しかし、今では「苔テラリウム」は専門の作家さんも増え、テレビなどのメディア紹介や

商業施設でのイベント催事販売など若い人を中心に新たな市民権を獲得しつつあります。

最近の「苔テラリウム」を見ていると

苔の既存知識からの視点だけではなく、ユーザーからの視点を重視すること、

時代にあわせた受け入れられやすいインターフェイスに切り替えて商品化やブランディング

することが重要だと感じます。

それこそが弊社が望む苔の普及や啓蒙につながり、如いては苔業界を活性化させる近道だと

思っております。

 

苔の販売専門店【モスファーム】:あけましておめでとうございます

苔の販売専門店【モスファーム】:展示販売のご案内

関連記事

  1. 苔の販売専門店【モスファーム】:今年の冷夏について

    こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。今年は日照時間が少なく、例年に比べてわりかし…

  2. 苔の販売専門店【モスファーム】:植物イベントにて

    こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。今月、名古屋で催されていた植物イベントに協賛…

  3. 苔の販売専門店【モスファーム】:あけましておめでとうございます。…

    あけましておめでとうございます。本年もモスファームをよろしくお願…

  4. 苔の販売専門店【モスファーム】:苔の仕込み作業

    こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。今年は例年になく暖冬です。例年、冬場…

  5. 苔の販売専門店【モスファーム】:あけましておめでとうございます。…

    こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。あけましておめでとうございます。本年も苔を販…

  6. 苔の販売専門店【モスファーム】:苔のコロニー

    こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。写真の苔はスナゴケです。栽培場から少…

  7. 苔の販売専門店【モスファーム】:スナゴケについて

    こんにちは、苔の販売専門店【モスファーム】です。今年の9月は雨が多く、な…

  8. 苔の販売専門店【モスファーム】:杉苔上品 絶賛発売中

    こんにちは、苔の専門店【モスファーム】です。お客様から大好評をいただいております「杉…

最近の記事

PAGE TOP